エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】『デスノート』のリュークがアイドル仕様に。まさかのポーズに市川美織も感激。

テレビドラマ『デスノート』に出演する窪田正孝と山崎賢人がテレビ雑誌の表紙を飾った。それを見たNMB48の市川美織が「すごいいいい…」とツイッターで感激している。彼女はその表紙に死神のリュークを見つけて驚いたらしい。

日本テレビ系の日曜ドラマ『デスノート』で夜神月役の窪田正孝とL役の山崎賢人が、テレビ情報誌『週刊ザテレビジョン』32号で表紙を飾っている。8月5日には『【公式】日曜ドラマ『デスノート』(drama_deathnote)ツイッター』で、その表紙の写真とともに「俺様がついに表紙デビューしたぞ~!」とリュークがつぶやいてファンを喜ばせた。

リュークの姿はメインキャストの2人とは違い小さなものだが、死神でも表紙に載るのは嬉しいようで「リンゴ以外のフルーツ初めて持ったぞ…これもなかなか悪くないんじゃな~い?」とノリノリだ。フォロワーからも「我を通してリンゴってわけにいかなかったんですねw」「レモンに浮気したから、リンゴはもうなしな」などと突っ込まれてしまう。表紙の窪田正孝と山崎賢人、そしてリュークは全員が手にレモンを持ってポーズしているのだ。

「フレッシュレモンになりたいの~♪」でおなじみ、NMB48の市川美織はそれを見逃さなかった。『市川美織(miorin_lemon212)ツイッター』で「すごいいいい、リュークもレモンを持って下さってるー」と歓喜する彼女に、「デスノもレモン好きだとはねw」「デスノートはレモン汁のあぶり出しで書いても効果ありますか?」とファンも付き合っている。

それにしても、表紙の写真でアイドルがレモンを手に持つスタイルが今も続いているとは知らなかった。リュークもそれによって仲間入りできるのだから、なかなか優れたシステムなのかもしれない。

※画像1枚目は『twitter.com/drama_deathnote』、2枚目は『twitter.com/miorin_lemon212』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)