【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】マツコ・デラックス、斉田季実治気象予報士にメロメロ。「もの凄く、エロいの!」「ランジェリー姿の写真集を出して!」

2015年03月17日 20:25 by みやび

昨今、「お天気キャスター」の女性は、カレンダーや写真集まで出すほどの人気が出るケースも珍しくない。一方、天気予報コーナーなどに出演している男性に対して、異性としての魅力で女性から人気が出ることは少ない。そんな中、一般女性はもちろん女装タレントのマツコ・デラックスまでもが熱視線を送る男性気象キャスターがいるらしい。

3月16日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)の中で、マツコ・デラックスが、最近お気に入りの男性気象キャスターについて語り出した。

「もの凄く、エロいの!」とマツコを興奮させているのが、斉田季実治(さいたきみはる)気象予報士。現在はローカルニュース番組『首都圏ニュース845』(NHK総合)で、気象情報コーナーを担当している。マツコは平日の夜9時前、彼が画面に映るのを楽しみにしているのだ。

斉田気象予報士は熊本出身の39歳。公式ウェブサイト『空を見上げよう』 のプロフィール欄を見ると、北海道大学在学中に気象予報士資格を取得し、報道記者を経て気象の専門家の道を選び、平成18年からNHK気象キャスターとして活躍している。甘いマスクと魅力的な低い声で女性ファンは多いが残念ながら既婚者で、自身のツイッターでは可愛い息子さん達の写真も公開されている。

マツコ曰く“声も顔もイヤらしい”斉田気象予報士が好きすぎて、「ランジェリー姿の写真集を出して欲しい!」とまで述べている。ただ彼は最近少し太ってきたので、身体を絞って欲しいとのこと。するとマツコに同番組でべた褒めされたことを知った斉田気象予報士が自身のツイッターで、「5時に夢中!で話題にして下さったようですね。もう少し絞ろうと思います」とつぶやいている。

気象予報士の男女比は圧倒的に男性が多いのだが、テレビやラジオで活躍しているのは「お天気キャスター」「お天気お姉さん」と呼ばれる女性たち。中には気象予報士の資格を取得していない女性タレントが、天気予報を解説している番組もある。彼女らを裏方で支えているのが多くの男性気象予報士なのだが、斉田気象予報士のように女性ファンを獲得できる逸材が隠れていそうである。
(TechinsightJapan編集部 みやび)


もっと読みたい:マツコ・デラックス

こんな記事もおすすめ!

参照

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

マツコ・デラックス

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR