エンタがビタミン

writer : ume

【エンタがビタミン♪】ももクロ、KISS来日会見に登場! ジーン・シモンズ、「ももクロは本物のロックスター」と太鼓判。

デビュー40周年記念ツアーを日本で迎えるべく、地獄の軍団KISSが来日した。KISS VS ももクロのコラボソング『夢の浮世に咲いてみな』が先月発売となり、ももクロが特別参戦することでも話題の今回のジャパンツアー。14年ぶりとなる東京ドームでももクロとどんなパフォーマンスで魅せてくれるのか?

21日、都内ホテルにてKISS来日記者会見が行われた。登場するや「拍手、拍手! こんばんはー!」とジーン・シモンズから日本語での挨拶に続き、自ら名前を日本語風に紹介したKISSのメンバーたち。『上を向いて歩こう』をポール・スタンレーが歌えば、シモンズも後に続き、日本愛を感じさせるKISSのサービスに集まった報道陣も盛り上がる。「ゴジラがインスピレーションだった」というシモンズは、20cm以上ある厚底のブーツを履き、さらに大きくなっての登場だ。

穴のあいたパンツから覗く、太腿を指さすお茶目なジーン・シモンズ

1977年初来日から今回で11回目の来日となるKISS。「1年ちょっと前に来日しているが、その時以上にビッグになって戻ってこれて非常に嬉しい。14年ぶりになる東京ドームでのコンサートは本当に楽しみ。日本は自分たちにとってとても大切な国です。歴史、誇り、伝統、凄く尊敬している」と今回のツアーへの意気込みを熱く語ったポールにシモンズらメンバーも同感の表情をみせた。

ポール・スタンレーから黒い羽つきのベストを着せてもらい嬉しそうな百田夏菜子

今回のツアーで東京ドームのライブに特別参戦する“ももクロ”こと週末ヒロイン・ももいろクローバーZも会見に駆けつけ、持参した法被(はっぴ)をプレゼント。百田夏菜子はポールに抱き上げられる場面もあり、さながらステージ上は巨人と子供のような絵となった。

KISSと初めて会った時の感想を聞かれた百田は「大きさにビックリした。圧に負けそうになりながら、グイグイ“友達になって下さい”と言ったらすぐに友達になってくれた」と嬉しそうに大きなKISSのポールやシモンズを見上げながら語った。

東京ドームでのコンサートは初めてのももクロに「すごいショーになると思うよ。KISSブーツを履いてもらえば同じ高さになる」とジョークを交えながら、東京ドームでのコンサートを楽しみにしていることを明かした。百田も「(東京ドームのライブに)お邪魔させてもらいます。『夢の浮世に咲いてみな』以外にもう1曲コーラスで参加させてもらえると聞いたので全力でKISSさんと会場を盛り上げて行きたいな。日本で一番熱いライブになると思います」「KISSさんと一緒に世界中の笑顔をいただきにいけたらいいなと思っています。いただきます!」と力強く笑顔で意気込みを語った。

KISSも「色々なバンドもファンも見てきたけれど、ももクロほどファンを愛しているバンドはいない。彼女たちは本当の意味でのロックスターだよ」「みんな連れて行こうかな」「Let’s go! Let’s go!」と最後まで笑いの絶えない会見となった。

KISS 東京ドーム公演 2015年3月3日(火)開場17:30 開演19:00 場所:東京ドーム 特別参戦:ももいろクローバーZ
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)