エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】谷村奈南が“ボンキュッボン”の白ビキニ姿。写真集『7』の情熱は「ハワイのエネルギー」から。

歌手の谷村奈南が、写真集『7』の発売記念イベントを行った。大胆な白いビキニ姿を披露した今作について、「ハワイの大自然に囲まれて、表情も自然とナチュラルになり、今までと違うありのままの自分が出せたかなと思う」と“ありのまま”を意識したコメントも聞かれた。握手会では集まった500人のファンと久々の交流を楽しんでおり、自身も「大きな力をもらった!」と感謝していた。

10代でマイケル・ジャクソンやクリスティーナ・アギレラに感銘を受けたという谷村奈南。歌手を夢見た彼女は2006年に青山大学法学部に入学すると、在学中に“ミス青学”で審査員特別賞を受賞したこともある。2007年にシングル『Again』で歌手デビューを果たすとそのルックスも手伝って注目を浴びた。

2ndシングル『Say Good-bye』や5thシングル『Crazy For You』のプロモーション・ビデオがYahoo!動画のアクセス数で週間1位を記録したのも、楽曲とあいまって彼女の魅力がビジュアルでより発揮されるからだろう。

プロフィールによるとスリーサイズは88-58-86cmとあり、FカップともGカップとも言われる。そんなプロポーションを大胆に見せたのが、谷村奈南にとって3冊目の写真集『7』だ。

9月7日(日)に新宿・福家書店にて行われた谷村奈南 写真集発売イベントでは、白いビキニで“ボンキュッボン”のナイスボディを見事に表現したセクシーショットに関して「撮影する前は色々と考えていたんですけど、ハワイという場のエネルギーが凄くて、ナチュラルに見せられたと思います」とコメント。ハワイの情熱によってあの大胆ショットが生まれたようだ。

また、彼女はイベントを終えて『谷村奈南(nana_tanimura)ツイッター』でも「ファンのみなさん、スタッフのみなさん本当にありがとうございました‼︎」とつぶやいており、「1人1人と話せる貴重な機会。それぞれに大きな力をもらった! ただただ有難い。今日の感謝から報恩へ! 頑張るぞ!」とさらに燃えていた。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)