【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】ふなっしー、大人の事情で腰痛持ち。“ヘッドバンギング”で脳への影響は?

2014年07月12日 15:00 by みやび

大人気ご当地キャラ・ふなっしーがあるテレビ番組の企画で、高反発マットレスを使用したベッドを購入した。何でも“大人の事情”で腰痛に悩んでいるため、軽減効果のある寝具を探していたらしい。だがふなっしーの激しいパフォーマンスは腰の他にも負担がかかっている箇所があると、多くのファンが心配している。

7月11日放送の『バナナマンの決断までのカウントダウン』(フジテレビ系)で千葉県の幕張にある家具店を回り、ベッドや寝具を購入したふなっしー。昨年からの人気は衰えず、今年も過密スケジュールが続いているふなっしーの悩みは、最近“腰がやられてきた”ことだと話す(梨芯が常に前かがみ状態なのが原因か?)。現在は布団を敷いて寝ているが、この機会にベッドを購入したかったようだ。

実際に購入したマットレスは高反発クッションで、腰痛軽減が期待できるタイプ。通気性も良く、これからの暑い夏にピッタリである。フレームとマットレスを合わせて約22万円ほどのお値段となったが、今のふなっしーにとって睡眠は何よりも大事である。決して贅沢な買い物ではないだろう。

だが最近、ふなっしーファンにとって気になる報道があった。ヘビメタ音楽のファンである50代の男性が、コンサートで頭を激しく上下に振る“ヘッドバンギング”をした1か月後、脳出血を発症していた―と、ドイツの医師らが英国の医学専門誌に発表したというニュースだ。するとツイッター上には「ふなっしー、大丈夫かな?」というつぶやきが多く見受けられ、ふなっしーのツイッターにも心配の声を寄せるファンもいたほどである。

『ふなっしー(funassyi) ツイッター』によると、7月2日から6日までパリで行われた『Japan Expo』に出演、帰国後休む間もなく2日間のCM撮影をこなしていたふなっしー。今月は福岡、そして台湾でもイベントの予定が入っている。腰痛の他にも高いジャンプ連発による膝の酷使、ヘッドバンギング、そして夏の暑さと過密スケジュールによる疲労。ふなっしーファンの心労は続きそうだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)


もっと読みたい:ふなっしー

こんな記事もおすすめ!

参照

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

ふなっしー

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR