エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】橋本環奈の『Rev. from DVL』が“博多どんたく2014”の本舞台に登場。HKT48は出演せず。

日本最大級の祭りといわれる博多どんたくがGW中の5月3日と4日に開催された。今年は前夜祭と祭り初日の本舞台に橋本環奈が所属するRev. from DVL(略称Rev.)が登場してどんたくを盛り上げた。昨年まで、メインのアイドルグループとして登場していたHKT48の姿は無かった。

今年の博多どんたく港まつりは明治通りをおよそ1.3キロに渡り開放した「どんたく広場」や各演舞台にパレードや舞台出演で約430団体、2万3000人が参加した。そんな中で祭りを盛り上げてくれるのがアイドルグループだ。

5月2日の前夜祭と祭り初日の3日に市役所前の本舞台、ソラリアプラザの演舞台に福岡のアイドルグループ、Rev. from DVLが出演してステージを盛り上げた。メジャーデビュー曲の『LOVE-arigatou-』をはじめ数曲を披露。メンバーの自己紹介でもファンから声援が飛んだ。

橋本環奈は『Rev.fromDVL かんな公式(RevfromDVLkanna)ツイッター』で「どんたく前夜祭楽しかったぁ。たくさんの方の前でLOVEが歌えて嬉しかったです」と祭り当日を楽しみにしていた。3日の13時頃から出演した本舞台はテレビ番組でも生放送され、ステージ後もインタビューを受けている。

彼女はその後、16時から出演した天神ソラリア演舞台の様子を「たくさんの方がいてめっちゃ楽しかったぁー! 二階、三階、四階の方も一緒に踊って下さって嬉しかったです」とテンションも上がっていた。しかし「その中でなんと。コケてしまいました…泣。悔しいです。笑」とハプニングがあったようだ。

Rev.の出演は3日までだったが、4日には妹ユニットの“きゃらふる”がイムズや天神ビブレの演舞台に出演した。アイドルグループは他にもHR(エイチアール)とLinQ(リンク)が両日、QunQun(キュンキュン)が4日に出演している。

福岡を拠点とするHKT48は、インテックス大阪にて開催されたAKB48の大写真会と握手会イベントがどんたくの日程と重なったこともあるのか今年は姿を見せなかった。昨年は前夜祭にHKT48とHRというアイドル2組が出演して華やいだが、今年はRev.と演歌歌手の山内惠介が目玉となっていた。

来年の博多どんたくにHKT48が出演するかどうかは分からない。だが、橋本環奈をきっかけに頭角を現したRev.fromDVLの活躍次第では、博多どんたくでメインを務めるアイドルの座を奪われる可能性もありそうだ。

※画像は『twitter.com/RevfromDVL_tw』、『twitter.com/RevfromDVLkanna』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)