【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【イタすぎるセレブ達】ケイティ・ペリー、“フェミニスト”を語るも「意味不明」と叩かれる。

2014年03月19日 17:00 by ケイ小原

(“フェミニスト”を語ってみたものの…)

このほど、人気歌手ケイティ・ペリー(29)がオーストラリアのTV番組に登場。そこで“ある語”につき珍コメントを放ったとして、「何を言っているんだ?」と驚きまじりのバッシングを浴びる結果になってしまった。

オーストラリアにて人気番組『Today Show』に出演したケイティ・ペリーは、番組ホストに「あなたは自分のことをフェミニストだと思いますか?」と問われた。それを聞いたケイティは「フェミニスト?」と一瞬キョトン。その後、必死に考えながらこのように答えたのだ。

「ええっと、そうね、イエスだわ。」
「前はその言葉の意味をよく理解していなかった。だけど今は分かっているわ。つまりこうよ。私は女性として自分自身のことを愛しているの。だけど男性のことも大好きなのよ。」

これを聞いたホストは思わず「プッ」と噴出しそうになる始末。しかし自信たっぷりのケイティは「私は強い女よ!」と満足気な様子を見せた。

フェミニストとは、女性の権利拡張や男女同権を主張する人のことである。各芸能メディアのサイトには、「ケイティはいったい何を言ってるんだ?」「もう喋らない方が良いと思う」というファンの声が続々と寄せられている。

ちなみに、ケイティは数年前に「私はフェミニストではないわ。でも女性のパワーを信じているの」と語っていた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)


もっと読みたい:ケイティ・ペリー

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

ケイティ・ペリー

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR