エンタがビタミン

writer : maki

【エンタがビタミン♪】千原ジュニアが40歳ライブで“ケント・モリ”とコラボ。宮藤官九郎はコントを書き下ろし。

千原ジュニアが両国国技館で開催する40歳バースデイライブの豪華キャストが発表された。脚本家の宮藤官九郎や世界で活躍するダンスアーティストのケント・モリの名前もある。千原ジュニアが発表に際して「豪華で楽しいお祭りになると思います」と伝えていたが、期待を裏切らない内容となりそうだ。

よしもとスタッフの提案で5年前から企画を進めていた“2014千原ジュニア40歳LIVE『千原ジュニア×□(かける)』”の開催が発表されたのは昨年の12月だった。「アーティスト、芸人、タレント、ダンサー、クリエーターなど、様々な才能とのコラボで“新しい千原ジュニア”をお見せする」というだけに豪華ゲストの出演が期待されたが、この度ついにキャストが発表された。

昨年は朝ドラ『あまちゃん』で大活躍だった脚本家の宮藤官九郎がコントのネタを書き下ろすという。お笑い芸人・千原ジュニアとして彼が改めてコントに挑戦するわけだが、相手はクドカンだけに普通のコントとは思えない。まさに、千原ジュニア×宮藤官九郎のコラボ対決となる。

さらに、あのマイケル・ジャクソンの専属ダンサーを務めたこともある世界のケント・モリが出演する。彼がダンス技術だけでなく振り付けや演出で見せる才能は日本でもバラエティ番組やCMでご存知の通りだ。意外にも彼はジュニアと交友が深く、今回のコラボが実現したという。しかもケント・モリのプロデュースによるジュニアのダンスパートも予定されており、ファンならずとも不思議な夢のコラボは見逃せない。

また、落語会の大御所・春風亭小朝の名前も挙がった。今回ジュニアは、自らも造詣が深く、プライベートでもiPodに入れて愛聴している“落語”に挑戦。春風亭小朝師匠の指導、監修のもと、渾身の寄席を披露することになる。

千原ジュニアは「小朝師匠、宮藤官九郎さん、ケント・モリさんをはじめとし、まだまだ他にも豪華で面白い“モノ”が見れると思います。是非お越しください!」と意気込んでおり、さらに意外なゲストが期待できそうだ。他のキャストに関しては当日の両国国技館での発表となる見込みとのこと。新しい千原ジュニアの誕生を是非生でご覧いただきたい。

“2014千原ジュニア40歳LIVE『千原ジュニア×□』”の詳細は公式サイトにて(http://www.jr40.com)
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)