【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】「酒を飲んで号泣」。指原莉乃の酒癖に爆笑問題・田中も困惑。

2013年01月06日 12:00 by 真紀和泉

HKT48の指原莉乃も20歳となり、お酒をたしなむようになった。テレビ番組で「今年は焼酎が飲める女になりたい」と新年の抱負を語る彼女だが、酒席を共にした爆笑問題から意外な酒癖を明かされてしまったのだ。

昨年の11月21日に20歳の誕生日を迎えた指原莉乃は、早速お酒に挑戦したようだ。1月8日に放送予定の『爆笑学園ナセバナ~ル!』の収録スタジオに『王様のブランチ』のリポーターが向かい、インタビューを行った。その様子が5日に放送されたが、その中で『2013年、頑張りたいことは?』の質問を受けて指原が意外な目標を語ったのである。

指原は「焼酎を飲めるようになりたいです」と目を輝かせると、「20歳になったので、焼酎をひと口飲んでみたけど飲めなかった」と明かす。彼女は「ワインなどは飲めるんですが、焼酎は口にもできなかった」と話しており、他のお酒は経験済みなのだ。

そんな指原の話を聞いていた爆笑問題の田中裕二が、「さしこは飲むと“超泣き上戸”になることが分かった」と彼女の酒癖を暴露したのである。昨年末に彼らが出演した『笑っていいとも! 年忘れ超特大号』の打ち上げでそれを目撃したようだ。

指原も田中の言葉を認めて、「可愛い泣き方じゃなくて『ウエッ、ウエッ』っていう感じで…」とひどい泣き顔をして見せた。「もう、号泣ですよ」と田中も呆れており、現場ではその泣き方の激しさに困惑したという。「ほんとにヤバいです」と指原も反省したが、実は「記憶も特に無いです」と自分では覚えていないのである。

指原をよく知る土田晃之から「それで(酒がらみで)今年は大事件を起こすかもしれない」と指摘されると、彼女は「気をつけます、大丈夫です!」と慌てていた。

指原莉乃は焼酎を飲めるようになりたい理由について、「焼酎を飲める女の人ってカッコいいじゃないですか」と話している。彼女の故郷、大分県は「下町のナポレオン・いいちこ」など麦焼酎が有名である。近年の焼酎ブーム以前から女性も焼酎を楽しむ環境にあり、指原もその影響で“焼酎を飲む女性”の姿に憧れるのではないか。くれぐれも酒に飲まれない程度に楽しんで欲しいものだ。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


もっと読みたい:AKB

こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

AKB

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR