【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【EU発!Breaking News】供え物と共に、亡くなった飼い主の墓参りを続ける猫。(伊)

2013年01月06日 14:20 by 椎名智深

亡くなった飼い主の墓参りを続けるペットと言えば、ほとんどの方は犬を思い浮かべるのではないだろうか。だがトスカーナ地方の村に、まるで犬のように飼い主の墓参りを定期的に、しかも自発的に行う猫がいることが話題となっている。

トスカーナ地方のMontagnana pistoieseで過ごす3歳のオス猫『Toldo』は、飼い主のRenzo Iozelliさんとその家族から非常に可愛がられており、昨年9月にRenzoさんが亡くなった際も、その葬式に参加させてもらえたほどだ。

「Toldoはいつも夫の後をつけて回っていました」とRenzoさんの妻が話すように、特にRenzoさんには可愛がられ、またToldoもRenzoさんのことを慕っていたようである。Renzoさんの妻はToldoを連れてよく墓参りに行くそうだが、なんとToldoはそれ以外にも定期的にお墓に行っているそうだ。

飼い主に忠実な犬に比べ、猫は自由気ままで人に媚びないといった性質があることから当初、Toldoの行動は単なる散歩ではないかと思われていた。だがToldoは必ず、小枝や木の葉、プラスチックのコップそして爪楊枝などの“供え物”をくわえて来ることから、これが散歩などではなく親愛の情を持って墓を訪れていることが判明したとAFP通信は伝えている。
(TechinsightJapan編集部 椎名智深)


こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR