【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

【エンタがビタミン♪】Perfumeにもあった“鉄の掟! ”。かしゆかがうんざりしているそのルールとは?

2010年07月26日 11:45 by 真紀和泉

AKB48の大島優子とWaTのウエンツ瑛士の間に交際の噂が立った際に、AKBの“鉄の掟”が話題となった。実は人気ポップユニットPerfumeにも長年守られてきたルールがあるというのだ。

今や人気絶頂のアイドルグループ、AKB48にある“鉄の掟”の中で最も知られるのが「恋愛禁止」だろう。メンバーによると「恋愛は大いにしろ。でも片思いしかダメ」という内容だそうだ。
しかも、その鉄則を破ると本当に脱退などの処分を受けるようで、今回の大島優子とウエンツの噂もこの掟の前には進展するワケにはいかなかったようである。

女性3人組のユニットPerfumeにも“掟”とは呼ばないが、ルールがあるのだ。7月22日放送の「ひみつの嵐ちゃん!」に出演した際に、あ~ちゃんによって明かされたのである。

Perfumeは広島のアクターズスクールの同級生であり、結成した時にはまだ小学校6年生だったのだ。その頃からすでにルールが決まっていたというのである。
そのルールとは「ピアスはあけない」、「髪は染めない」、「売れるまで髪型は変えない」というものでなんと彼女らはこれまでに髪を染めたことがないというのだ。
もちろん、ピアスの穴はあけておらず、髪型も、“のっち=ショート”、“あ~ちゃん=パーマ”、そして“かしゆか=ロングのパッツン”を崩したことがないというからルールというより正に“鉄の掟”の厳しさなのである。

一体、何故そのようなルールを決めたのか? 疑問に思った嵐から質問されたが、Perfumeの3人も理由ははっきりわからなかったのである。
だが、あ~ちゃんの思い当たるところでは「昭和的なカラーを出すために、お母さんたちが決めた」というのが真相らしい。
まだ、当時小6だった彼女達のプロデュースは実質、母親たちが受け持っており、その頃にこのルールを決めたのである。

今年で結成10周年となるPerfumeの3人が長期間、このルールを守ったことでイメージが定着したことも人気の秘密ともいえそうだ。
しかし「さすがに飽き飽きしている」というのが彼女らの本音で、特にかしゆかは「パッツンはそうとう飽きてます」とパッツン前髪のロングヘアにうんざりという表情で語った。もしPerfumeが髪型を変えたら、ファンの間では賛否の声が出ることは必至で、なかなかルールを破る判断は難しいといえるだろう。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


こんな記事もおすすめ!

この記事を読んだ方におすすめです




もっと知りたい!

Pickup

新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR